エンタメで行こう。
映画・演劇・テレビドラマ・サスペンス小説・・・、グッとくるエンタテインメントを追い求めて。
プロフィール

kiyo-now@エンタメ情報

Author:kiyo-now@エンタメ情報
長年の間、ドラマをつくる仕事をしていました。
現在は、番組を支援する仕事をしています。
関心事は、ドラマ、映画、演劇、小説など、
エンタテインメント全般です。



最新記事



カテゴリ



アクセスカウンター



アクセス解析

ガソリンが値引き



フリーエリア



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



フリーエリア



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



二宮和也主演、映画「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」 豪華キャストと絶品料理贅沢なエンタテインメント!
二宮和也主演、
映画「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」を観ました。

(2017/11/3公開)

ラストレシピ_convert_20171011221900


原作:田中経一
企画:秋元康
監督:滝田洋二郎
脚本:林民夫
出演:二宮和也西島秀俊宮崎あおい
竹野内豊綾野剛、笈田ヨシ ほか


あらすじ:1930年代、太平洋戦争直前に満洲国に渡った天皇の料理番・山形直太朗は、112品目から構成される伝説のフルコース「大日本食菜全席」を考案するが、太平洋戦争の開戦により、その料理は発表されることなく歴史の闇に消えてしまった。それから70年後、どんな味でも再現できる絶対味覚「麒麟の舌」を持ちながら、料理への情熱を失ってしまった天才料理人・佐々木充は、歴史から消えてしまったレシピの完全再現に挑み、レシピに隠されたある秘密に直面することとなる。

二宮和也演じる、“麒麟の舌”と呼ばれる
絶対味覚を持つ料理人の生きる現代と、
西島秀俊演じる、満州に渡った
天皇の元料理番の生きる1930年代、
2つの時代の物語が平行して描かれ、
複雑な人間関係のドラマが、
意外な結末に収斂していく構成が見事。

二宮和也西島秀俊
それぞれのパートで素晴らしい演技を見せ、
また、その二人に関わる人物たちを演じる
宮崎あおい竹野内豊綾野剛、笈田ヨシほか
豪華なキャストの競演も見もの。

さらに、
この映画のもうひとつの主役は、料理。
細やかに丁寧に描かれる料理シーンや、
出来上がった料理の
最高の状態での見せ方など、
料理映画としても、絶品!

滝田洋二郎監督の丹精込めた演出が光る
贅沢なエンタテインメント!

 

スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画